3.5.18

鯖江のUVカットブルーレンズを入れたビンテージサングラス再入荷しました。


欠品していた人気のカルフォルニアブルーのレンズを入れたビンテージサングラスが入荷しました。
 
フレームは5〜60年代のアメリカのアイウエアメーカーのもので

デッドストックのウェリントンタイプ。



 
「レンズ交換も自分でやるんですか?」

とお客さんに聞かれましたが流石にそこまではできません・・

いやきっと道具があればできるはずとか思いながらも

レンズ交換とフレームの調整は

いつも修理などでも大変お世話になっている眼鏡屋さんにお願いしました。





 紫外線が強くなるこれからの季節に持ってこいのUVカットレンズ

福井の鯖江製の国産レンズで最高クラスのモノです。

薄いブルーレンズですが見た目だけでなくしっかり瞳と肌を紫外線から守ってくれる仕事をしてくれます。



紫外線の強さもA,B,Cと三段階ありますが

最も強力な紫外線アルファ波であるUV-Aを400nmまで遮断


日焼け止めにも良く書かれている紫外線ベータ波のUV-B1時間以上のレジャーやスポーツにも最適なSPF50で日焼けを50倍遅らせます。
PAは、(Protection Grade of UVA)の略で主にUV-Aの防止効果を表す目安の数値です。
+の多さがUV-Aに対する効果の高さを示し、++++、+++、++、+の4段階がありこれも上から2番目の+++





モデルはみうらじゅんではありません。

数量限定ですがUVカットのクリアレンズもお付けします。

正直この値段でビンテージフレームに国産レンズ入れて1万円以下はかなりお買い得です。

若干個体差もありますので気になる方はお早めにお試しください。

GW後半も休まず営業しています。

詳細はこちらご覧ください




No comments:

Post a Comment