30.1.17

USA製 ニューバランス M576LCとM576CD コードヴァンの比較


 1994年からロングセラーモデルでM576LCから品番を変えて発売されてきましたが

廃盤になったせいかあまり見かけなくなった。

 USA製 ニューバランス 『M576CD』



1989年にアメリカの大手スポーツ用品チェーン店「FOOT LOCKER(フットロッカー)」の

別注モデルとして鮮やかなカラーリングのヌバックモデルがリリースされ、

日本でも圧倒的なセールスを記録した代表的なモデル「576」。


ABCマートが量産している兼価版に押され

そろそろ危うい感じのニューバランスの「made in U.S.A.(メイドインUSA)」



愛用者としては寂しいので記念に記事にしてみました。

題してUSA製 ニューバランス M576LCとM576CD コードヴァンの比較




ちなみにすべて

(左がM576CD 右がM576LC)





M576LCは90年代製でリペア済みでオリジナルコンディションではありませんが

問題なく履けるコンディションです。



ニューバランスの場合はソールが放っておくと劣化しますので

コンバースと違ってバカみたいにプレミアが付かないにしても

「USA製」のロングセラーモデルで

愛用者も多いだけに今後値上がりする要素は充分にありますよね。

その中でも継続的に最もコアな人気のあったカラーリングが

「Cordovan・コードバン」



馬のお尻の希少部位を使ったかのようなカラーリングと素材感(※実際は豚革です)

濃い赤茶色で高密度で磨き上げているためコードヴァンのような光沢があります

USA製のオールスムースレザーモデルのM576は生産が終了しており大変希少です。





ソールは「ENCAP(エンキャップ)」構造を搭載し、

オフロードでも使用可能な「グリップ性」の高い「アウトソール」を採用したモデル。




古いモデル576LCはヒールチップのデザインがリフレクターになっています。



そう考えると90年代のREDWINGの素材感の劣化に比べて遜色のないのが

印象的なニューバランスのUSAモデル。

お探しの方は手遅れにならない前にどうぞお早めにお買い求めください。


 




あと古いモデルはタンの横にタグがついています。

 


何気に商品の紹介よりもアクセスの多いラスリルズの比較記事ですが

だからって勝手にNaverでまとめたり転載はしないでくださいね~お願いします。

あと意図的に

今年の目標に脱・楽天依存掲げていますので

出来れば自社サイトでご購入いただけると大変助かります。

【New Balance】M576LC ニューバランス レザーコードバン 米国製 ニューバランス スニーカー◆Size:US-8D(26cm)【USED】


まだまだ商品数は少ないうえ、クレジットカードの審査に1~2か月かかりそうなので

代引きか銀行振り込みのみの対応ですが

会員限定でお買い上げいただくとポイントが5%換金できるようにしていきますので

ご協力、ご利用お願いします。


No comments:

Post a Comment