18.11.17

本日のスタイリング【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑧】



流行に左右されず着こなせるアメカジ古着を中心としたスタイリングです。

ミリタリーアイテムのレザージャケットでありながら


クラシックでゆったりしたシルエットで着易いキャメル色の A-1レザージャケット


ラルフローレン太めのの太畝コーデュロイパンツ。


インナーはウール混で暖かいUS ARMYのヘンリーネック



シックなモノトーンのアーガイル柄のニットベスト



こちらもラルフローレンで首元はチェックウールマフラー。

足元は優れたクッション性とソールが減りにくい

まるで70年代のスポーツシューズだった頃のような作り込みの

ビンテージチャックテイラーのUS企画モデル「CT70」

色は万能な黒キャンバス。



気分的にはハイカットかスエード素材かなと思いながらも

ローカットしか在庫がないので・・・

ロールアップ気味で履きたいとこです。
サイズ感が丁度良かったので着用してみました。

ご参考までに





16.11.17

LEVI'S 519






この時期、履くならリーバイス519

細くもなく、太くもないナローストレート

70年代の豊富で個性的なカラーリング

秋冬の地味なアウターの差色としてもピッタリです。











特にタロンジッパーの70~80年代モデルは生地も柔らかくて履きやすいですよね

個人的にも好きで探しています。

品薄気味ですがお探しの方は是非リーバイス コーデュロイ 519 などこちら




12.11.17

本日のスタイリング【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑦】


さて本日も古着スタイリングです。

最近「オーバーオールないですか?」とお客様に聞かれることが多く

特に女性の方がサロペット~メンズのオーバーオールをお探しなようで

確かにちょうど良い感じのはあんまり見ないですよね~

というところからオーバーオール中心に秋冬スタイルの古着コーデ

流行に左右されず着こなせるアメカジ古着を中心としたスタイリングです。

ビンテージの ウールジャケット×デニムオーバーオール 50’sスタイル


Hanesの白無地Teeに差色になるマスタードのレザーコンビのニットカーデ

足元は50年代~作られているREDWINGの大定番のウエスタン仕様のペコスブーツ。

165cm~170cm位までのサイズを想定しております。

【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑦】 ウールジャケット×オーバーオール 50’s スタイリング 全身コーディネイト集◆Size:165cm~170cm相当【USED】

















10.11.17

本日のスタイリング 【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑥】


流行に左右されず着こなせるアメカジ古着を中心としたスタイリングです。

イギリスの由緒あるアウトドアブランド『バブアービデイル』の

アウターをメインにしたアメカジ古着コーデ

バブアーのアウターなら綺麗目でもカジュアルでも着回しが効きますが

元々は屈強なアウトドア、ワークブランドですから男臭いアイテム

アメカジスタイルならよりワイルドな印象になります。

チャンピオンのリバースウィーブカレッジスウェットにビンテージのチェックウールネル

ビンテージのフレンチブルーのワークパンツに足元はREDWINGのスエードのプレーントゥブーツ。

トータルでコーディネイト販売のため、5点セットでお得な割引価格となっております。

170cm~175cm位までのメンズ向けサイズを想定しておりますので

個別のアイテムページから、サイズ、ご状態の詳細をご確認の上、お買い求めください。





【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑥】 バブアー×アメカジ スタイリング 全身コーディネイト集◆Size:170cm~175cm相当【USED】


USA製 Pコート、アウターなどご紹介します。


今日は商品の撮影に合わせて着用画像を撮りましたので

ピーコート(Pコート)中心にアウターのご紹介です。

元々ジャケットやスーツの上から着れるオーバーコートなので

割と幅がありゆったり目にできているためアメリカンブランドのコートは

正直サイズ選びに気を使うアイテムです。

US-38の通常ならメンズM~Lくらいのはずが日本のL~XLに近いサイズ感だったり

最近の日本別注のモノに慣れているとショットや

バブアーも38でもかなり細身でタイトだったりするので・・

特に試着すると感じるかもしれません。

ただ逆に同世代以上の方だとこの形をお探しの方も多いので

流行り廃りなく着るならともいえます。


まずは最もスタンダードな定番のショットのウールメルトンのピーコート

大きな錨ボタンが特徴的なのは元々海軍の甲板作業用の防寒着のため、

風向きで前合わせを変えられるようにという理由からと

ボタンの欠損にも対応できると言った理由があります。

そのため男女ともに着用できるのも有難いです。

US-36インチでM~Lサイズくらいのサイズ感です。

中もキルティングで厚みの割には軽く、形もスッキリしているので合わせやすく万能です。

カラーリングもNAVYとはいっても海軍のと同じように濃紺でほぼ黒に見なので合わせやすいです。

  USA製 【Schott】ショット Pコート ピーコート アウター◆size:US-36 【USED】



続いてUS NAVYの軍モノの本物のPコート

ビンテージではないですが1990年代のもので

ボストンのスターリングウエアオブボストン社


軍への納入実績があることもありメルトンもずっしり厚みがあって

ショットに比べると重いです。


US-38でややゆったりしておりL~くらいのサイズ感です。

スーツの上にも着れます。



こちらはアメリカのボーイズサイズの大きめのサイズ

1960年代頃のビンテージもの



ショート丈で幅もタイトなので小柄な男性や女性にもお勧めです。

裏もサテン地になっています。

60's Vintage 【Monterey Club】アメリカ製 ビンテージ ピーコート Pコート ウール メンズ アウター◆size:US-BOYS18(メンズM)【USED】




こちらはアメリカ古着ではよく見かける「AMERICAN JAC」

1990年代頃のアメリカ製のアイテム。



カジュアルで値段も手ごろですがしっかりとしたメルトンに裏にキルティングが入っています。

US-Lなので幅がかなりゆったりとしています。

 
AMERICAN JAC USA製 ウール メルトン ピーコート Pコート メンズ アウター 灰 US-L【USED】



こちらは少し変わり種でナイロン素材のピーコート


服好きの間では言わずと知れたエンジニアードガーメンツ


90年代にアメリカで設立され

アメリカンブランドよりアメリカらしいと海外でも称されている

渋谷のセレクトショップネペンテスのアメリカ支部のオリジナルブランドです。

ビンテージフリークやアパレル関係者の間でも人気があります。



アメリカンな体系のデザイナーである鈴木大器さんの体型に合わせて

Mサイズをベースにして毎年パターンを起こしているようなのでサイズは大きめです。




ミリタリーウエアで使われていた不燃性のノーメックスナイロンのような光沢がある

黒のナイロン素材でピーコートの外観でも内側は機能的にボタンではなくマジックテープ。

取り外しできるライナー付なので春先も着れます。

こちらもエンジニアドガーメンツつながりで

ツイードのテーラードジャケット


上品なチャコールのウールツイード

デニムやコーデュロイなどとカジュアルに着こなすにもお勧めです。

Lサイズですけどそれほど大きくはないです。




こちらはイギリスのバブアーのオイルドジャケット

ビデイルは最も定番のロングセラーモデル


もともと漁師やアウトドアでの過酷な環境条件に適応するために生み出された

オイルを含ませた丈夫なコットンクロスは由緒と歴史ある防水素材。

オイルが抜けて防水性がなくなってきたら塗り直し(リプルーフ)もできるのですが

ベタつきや匂いが強いため、気を遣う方も多いこともあり

適度にオイルも抜けてきたUSED品お探しの方にも是非お勧めです。



取り外せるアクリルボアのライナー付でコンディションも良好です。

UK-40なのでややゆったり目です。

【Barbour Bedale】 英国製 バブアー オリジナル ビデイル オイルドジャケット ライナー付 ジャケット コート アウター 黒 40【USED】


こちらはステンカラーのビンテージコート

外套と呼ぶのにふさわしいオーバーコートです。

太めのパンツが流行しているのもありロングコートや

ややゆったり目のシルエットお探しの方も多いです。




真っ黒に見えますがグレンチェックを後染めしたような細かなチェックが入っています。

  60’s Vintage 【PENNYS / TOWN CRAFT】 ビンテージ ペニーズ タウンクラフト ステンカラーコート ロングコート 黒◆Size:US-M



最後は、もちろん・・・




これも一応コート

イージーライダーでデニスホッパーの着てるブラウンじゃないですがスエードフリンジジャケット


90年代のアメリカ製のショット厚みがあります。

ブラックも渋いですね。

久しぶりになぜか見てると罪悪感を感じてしまうアウトロー映画がまた見たくなりました。


90’s USA製 【Schott】ショット フリンジ スエードレザー ジャケット コート 黒◆size:US-42【USED】




そろそろ本格的に寒くなって来そうなこともありアウター各種ご用意してますので

是非こちらもご覧ください。






7.11.17

本日のスタイリング 【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑤】

今年は一からWEB を作り、“楽天経済圏”から離脱後10月から本格的に運営を始めました。

この1か月商品UP以外にもSEO対策やカード決済の導入でエラーが出たりと悪戦苦闘しています。


蜘蛛の巣からようやく逃げたらネコが待ち構えていたみたいな感じで

検索にヒットさせるにはお金払ってくださいというのがインターネット社会の常ですね

今度は“GOOGLE経済圏”が待ち構えているという罠


GOOGLEも無料のサービスも豊富ですが当然取るところはガッチリ

なんとか少しづつ効果が出始めているような・・・気がしていますが

まだまだ作成段階ですのでこつこつとコンテンツを増やす努力が必要です。

携帯・スマホからもアクセスできますのでブックマークなどしていただいてご利用頂けたら嬉しいですしもしご覧いただいたり、御利用頂いたお客様は是非ご意見などもお聞かせいただけると有難いです。

さて徐々に浸透しつつある

“ラスリルズの古着コーデ”





















本日は流行に左右されず着こなせるアメリカントラッドアイテムを中心としたスタイリングです。

秋冬の定番アイテムである『ショットのピーコート』アウターをメインに

CAMBERのモックネックにリーバイスの70505

襟元にはアイリッシュなJohnHanryラムウール素材のマフラー。

ボトムスはナロータイトな70’sリーバイスのカラーコードパンツ。

足元はDr,Martensのウィングチップシューズ。

トータルでコーディネイト販売のため、6点セットでお得な割引価格となっております。

165cm~170cm位までのメンズ向けサイズを想定しております.。

詳しくはこちらから個別のアイテムページから、サイズ、ご状態の詳細をご確認ください。






30.10.17

本日のスタイリング 【ラスリルズ古着コーデ 17AW④】


本日のスタイリング

古着のアメリカンスポーツアイテムを中心としたストリートスタイルです。

ビビッドなレイカーズカラーのNBAオフィシャルのサテンジャンパー。

CAMBERのヘビーウェイトなモックネックカットソー。

ボトムスはナローストレートの70’sリーバイス519。万能なブラックのコーデュロイパンツ。

色褪せたビンテージカラーのナイキLDVとBRONERのパッチ付のアクリルキャップの5点セット

※スタイリング販売のため、お得な割引価格となっておりますが、リンク商品の内、1点でも品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。

【ラスリルズ古着コーデ 17AW④】 アメカジ スポーツ ストリートスタイル 5点セット◆Size:165~170cm前後相当【USED】

29.10.17

本日の古着コーデ 17AW③






















ここ最近3週間日曜は雨ですね。

しかも2週続けて台風って・・・

予定されていた27000人参加予定だった横浜マラソンは中止

もちろん参加費は帰ってきません。

ほんと申し込まなくて良かったw

そんな天候にも負けず、流行にも、あまりとらわれ過ぎず

本日の古着コーデはアメリカンカレッジアイテムを中心としたストリートスタイルです。

ローゲージニットで厚みもあるビビッドなカルフォルニアブルーのビンテージレタードカーディガン。

インナーはカレッジプリント入りの90’sチャンピオンのリバースウィーブ。

ボトムスはUSA製のREDKAPのインダストリアルワークパンツ。

差色に黄色のナイキナイロンコルテッツとヨーロッパの軍モノ耳あて付の迷彩柄ボアキャップの5点











 



コルテッツは25.5cmでやや小さめなのでご注意ください。

詳細は下記リンクからご確認ください。



【ラスリルズ古着コーデ 17AW③】 アメカジ カレッジ ストリートスタイル 5点セット◆Size:170~175cm前後相当【USED】

28.10.17

ラスリルズ古着コーデ 17AW②



あいにく雨模様の週末ですが

昨日から更新しているコーディネイトページを追加しました。

ビビッドな赤のナイロンとスエードのコンビのビンテージのダウンベスト

スノーフレーク柄のアイリッシュな色合いのビンテージカウチン

インナーはブルーのシャンブレシャツ

インディゴが濃く残って色落ちしかけの80年代のアメリカ製のリーバイスの517

足元は80年代のビンテージディティールを再現したレザーアッパーのスーパースターDLX

アウターは小さめなので細身の男性か女性の方でも着れるサイズです。

「レディースは置いてないですか?」

と聞かれる機会も多いのですが基本的にメンズのみで

アメリカのボーイズサイズやメンズの小さめのサイズで好みのものがあればといったスタンスです。

あ~もう少し大きければとか小さければとか

価格も含めそういったジレンマもお買い物にはつきものですが

また次に予算内でジャストサイズが見つかれば嬉しさも倍増間違いないでしょうね


【ラスリルズ古着コーデ 17AW②】 アメカジ アウトドアスタイル◆Size:160~165cm前後相当【USED】


27.10.17

コーディネイトページを作ってみました。





ウェブサイトにコーディネイトカテゴリーを追加しました。

お店ではディスプレイやら接客でお客様の体型に合わせたアイテムの提案や

以前にご購入いただいたアイテムとの相性、色合いなど考えながら

あ~でもない、こ~でもないとお話させて頂いておりますが

なかなかウェブサイトではできない、伝えられない部分ではありますので

「何、着ようかな?」というアメカジ好きの拘りある、お客様のご参考までに

トータルでのサイズ感、イメージがより明確になるかなと思い作りました。


“アメカジ”=アメリカンカジュアルという言葉自体が広域すぎる昨今ですが

個人的見解ではシンプルに3つ

①アメリカンブランドもしくはビンテージウエアにしっかりと精通していること

②出来ればアメリカ製だが、そうでなくても使う人のためを考え作られ、こだわりや丈夫であること

③流行に左右されず普遍的なアイテムであること

ではないでしょうか

もちろんトレンドも大事ですが流行廃りのサイクルに流されすぎず

自分なりのお洒落を楽んで欲しいなと常日頃から願っております。

そして古着は限りある資源を持続的に使える究極のエコロジーでもあります。

試験的にですがたまに更新していきます。

【ラスリルズコーデ 17AW①】 アメカジ アウトドアスタイル◆Size:165cm~175cm相当【USED】


20.10.17

Vintage Knit Cardigans


天気が悪いと日照時間が短く、撮影や商品UPしてたらあっという間に日が暮れてしまいます。

ここ数日の寒さもありアウターのインナーにもお勧めの

ビンテージ ニット カーディガン入荷しましたのでさっとご紹介します。























レタードカーディガンは5~60年代のビンテージモノ

元々、アスレチックウエアやスポーツユースのためニットと言ってもカットソーに近く

ローゲージのニットならではの丈夫さ、カラーリングも売りです。

リペアやダメージ、汚れなどもありますがその分、価格もお手頃です。

詳細はこちらからご覧ください。